NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

食物繊維について[ 錦糸町で安いパーソナルジムといえばBEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店]

2020.02.25

皆さんこんにちは!
錦糸町店の芳樹です!
今回は食物繊維の種類についてお話します!
「食物繊維」は英語で「dietary fiber(ダイエタリーファイバー)」といいます!
ヒトの消化酵素では消化されない成分です。
消化されないためエネルギー源にはなりません。

かつては、「栄養がない」「食べても排出されてしまう」と言われていました。

しかし、摂取量の少ない地域では便秘や大腸炎疾患が多いことから見直され、「第六の栄養素」としてさまざまな生理作用が注目されるようになったのです。
食物繊維は大きく分けて2種類あり、水に溶ける水溶性と水に溶けない不溶性があります。
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の特徴をお教えします!

●不溶性食物繊維(きのこ類、果物類、海藻)
働き
↪腸内で水分を吸収して膨らみ、腸の働きを刺激して腸内に発生した有害物質を排出。
よく噛んで食べるので、早食い、食べ食い防止。
便通を促進。
腸内環境改善。

●可溶性食物繊維(グルコマンナン、こんにゃく、昆布)
働き
↪血糖値の急上昇を防ぐ。
 満腹感が続く。
 整腸作用。

以上のように食物繊維にも種類があります。
カロリー制限をすることは身体にも負担をかけますし、一時的に体重は落ちますが、必ずリバウンドしてしまいます。

『食べて痩せる』には食物繊維が鍵となります。
「腸内環境が悪い」と代謝が悪くなったり、腸内で糖質が吸収されやすくなってしまいます。

結果、摂取カロリーが同じでも、太りやすい身体になってしまうのです。

食物繊維は、腸内環境を整え、早食いやドカ食いを防ぎます。

また、食後血糖値の上昇をゆるやかにしたり、脂質の排出を助けたりしますので、ダイエッターに限らずかしこく摂りたい栄養素です。

1日の摂取目標量は、20代から40代の男性が20g以上、女性は18g以上ですが、どの年代も大幅に不足しています。

意識的に食物繊維を摂取し、ダイエットを楽に進めましょう!

スタッフ一同お待ちしております!
皆様の素晴らしい健康のために最善を尽くします\(^o^)/
スタッフ一同お待ちしております!
BEYOND総合サイト:https://beyond-gym.com/

BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店
東京都墨田区江東橋2丁目7-10 豊栄ビル2階
錦糸町駅徒歩4分