NEWS & BLOG

お知らせ

NEWS

体幹の動きについて

2020.06.04

皆さん、こんにちは!
BEYOND GYM錦糸町店トレーナーの江田です。

 今日は、体幹の動きについてです。
 体幹の動きというのは胸椎(きょうつい)と腰椎(ようつい)の動きのことを指します。
 脊柱(せきちゅう)を構成する33個の椎骨(ついこつ)というものがあります。
 その椎骨33個のうちの上部の24個、頚椎(けいつい)・胸椎(きょうつい)・腰椎(ようつい)あります。
 椎骨33個のうち、残り9個は、骨盤(こつばん)と融合している仙骨(せんこつ)と尾骨(びこつ)です。
 さて上部24個と下部9個には明確な違いがございます。上部24個には可動性があり、下部9個には可動性がありません。
 上部24個の椎骨のうち、胸椎と腰椎の動きを体幹の動きと定義されています。
 各胸椎、各腰椎の間には椎間関節(ついかんかんせつ)と呼ばれるものがあり、そのひとつひとつの可動域は小さいものです。
 しかし体幹全体(胸椎・腰椎の椎間関節)を関節として考えると非常に大きな可動域になります。
 それが体幹の動きです。

BEYONDGYM錦糸町・池袋店ではBEYONDONLINEというサービスを行っています。
基礎的な食事知識やトレーニング、ストレッチ動画などを無料で配信しております!気になった方!
是非ともご登録ください!こちらをLINEにて友達検索していただくと、登録できます!
LINE@ID:@215kjylrBEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店
東京都墨田区江東橋2丁目7-10 豊栄ビル2階錦糸町駅徒歩4分