腹圧について – 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

腹圧について

2020.06.05

皆様、こんにちは。
BEYOND GYM錦糸町店の江田です。

このページでは皆様にとって有益な情報を提供しております。
 今回は腹圧をテーマにお話させていただきたいと思います!
 テーマにも書きましたが、腹圧というのは正しくは腹腔内圧(ふくこうないあつ)と言います。
 腹腔(ふくこう)は、横隔膜(おうかくまく)の下で主に消化器官などの内蔵が集まっていつ空間のことで、その内部にかかる圧力のことを腹腔内圧、すなわち腹圧と呼ばれています。
 次に腹圧をかけるときに使われている筋肉の場所についてですが、上は横隔膜、下は骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)と呼ばれている部分です。
 次に、どうしたら腹圧をかけられるようになるのかを解説していきます。
★腹圧をかける方法
①姿勢をまっすぐにする
②空気を吸い込む
③呼吸を止めた状態でお腹に力を入れる
この状態が腹圧が、かかっている状態です。
 腹圧をかけるという状態は、トレーニングだけでなく、日常生活にも使える重要な動作になります!是非、一度お試しください。

BEYONDGYM錦糸町・池袋店ではBEYONDONLINEというサービスを行っています。
基礎的な食事知識やトレーニング、ストレッチ動画などを無料で配信しております!気になった方!
是非ともご登録ください!こちらをLINEにて友達検索していただくと、登録できます!
LINE@ID:@215kjylrBEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店
東京都墨田区江東橋2丁目7-10 豊栄ビル2階錦糸町駅徒歩4分