NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

【白身魚のシャケが赤色なわけ】両国駅から徒歩20分のパーソナルジム

2021.04.03

こんにちは❗

BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店の管理栄養士・トレーナーのYuiです😆

本日は食品の「なぜ?」についてお話していきます!

魚は身の色で白身魚・赤身魚の2種類に、皮の色で青魚・赤魚に分けられます!

今日は身の色 白身魚と赤身魚の特徴についてお話していきます!






1、白身魚


淡白な魚でほぐれやすく、加工品ではデンブなどがある

例 タイ、タラ、ヒラメ、ふぐ などの瞬発力を必要とする魚に多い
赤色を持つシャケも白身魚に入るのだ。




2、赤身魚


ヘモグロビン・ミオグロビンの色で赤が強く、大量の酸素を必要とする回遊魚に多い
鉄分などが豊富で加工品では角煮が多い

例 カツオ、マグロ、イワシ、ブリ、さんま



しかしここで疑問がうまれませんか??

なぜ鮭はピンク色なのに白身魚なのか、、、。



その理由は、、


「元は白身魚だから」




シャケはエビやカニを餌としていて、エビやかにの赤色色素である「アスタキサンチン」の影響で赤色を呈しています。


赤身魚であるカツオ、マグロ、などは加熱をすると肌色のような色に変色する。
(カツオのたたき、マグロの炙りなど)

一方でシャケは加熱しても赤色〜ピンク色を保ってますね
赤身魚のカツオ、マグロなどの色素とは別物ということ!



そのため抗酸化作用を含むアスタキサンチンを摂取したいときは赤身魚ではなくアスタキサンチンを含むシャケがおすすめです🤨


BEYOND(ビヨンド)ジム錦糸町店、自由が丘店、池袋店でyoutube始めました
トレーナーの普段見られない姿やお客様の大会サポートの様子もアップされています!『ヘルシーボーイズ』で今すぐ検索!
https://www.youtube.com/watch?v=JKoHq5am0V0&feature=emb_logo

BEYOND(ビヨンド)ジム錦糸町店公式Instagram
https://www.instagram.com/p/CHQB3H-hocN/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

菊川駅とBEYOND(ビヨンド)ジム錦糸町店の位置関係https://www.instagram.com/p/CHQB3H-hocN/

両国駅とBEYOND(ビヨンド)ジム錦糸町店の位置関係
https://www.instagram.com/p/CFoj1vZhoUZ/?igshid=igkn171s0m1

BEYOND(ビヨンド)ジム錦糸町店は亀戸駅から電車を利用して約6分で到着します!
https://www.instagram.com/p/CG9d-0vhFCQ/

BEYONDGYM錦糸町・池袋店・自由が丘店ではBEYONDONLINEというサービスを行っています。

基礎的な食事知識やトレーニング、ストレッチ動画などを無料で配信しております!気になった方!是非ともご登録ください!
友達追加は下記のURLよりご登録できます!
https://line.me/R/ti/p/%40215kjylr




または、こちらをLINEにて友達ID検索していただくと、登録できます! 


LINE@ID:@215kjylr





両国駅から徒歩20分のパーソナルジム!
BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店
東京都墨田区江東橋2丁目7-10 豊栄ビル2階
錦糸町駅徒歩4分