ダイエットに効果的な【スクワットの正しいフォーム】講座! | 【公式】BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店 パーソナルトレーニングができるプライベートジム

NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

錦糸町でおすすめの【スクワットの正しいフォーム】が学べるパーソナルジム!

2021.09.18

こんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店の大瀧です!

本日は誰もが知っているトレーニング種目、スクワットをご紹介していきます。


基礎的なスクワットのやり方

代表的なトレーニングとはいえ、正しいフォームを知らない方がほとんどです。
スクワットは消費カロリーも多くダイエットで意識する脂肪燃焼にはとても効果的なトレーニングですが、
怪我をしやすい種目なので正しい知識をつけておきましょう!

フォーム

まずはスクワットの動作を3段階に分けて説明していきます。

①足幅は肩幅よりも少し広めに、つま先は少し外に開きましょう。

※人によって足幅は異なるので、しゃがんだポジションで一番しゃがみやすく力が入りやすい幅を探しましょう!

正面から見たスクワットフォーム
正面から見たスクワットフォームです。

②つま先と膝の向きを同じ方向にしてしゃがみます。

※正面から見た時に、膝が内側に入ってきたり外側に開きすぎたりしない様に注意しましょう!

横から見たスクワットフォーム
横から見たスクワットフォームです。

③しゃがんだ時に上半身の角度とスネの角度が平行になっている様にしましょう。

※上体が倒れ過ぎたり、起こし過ぎたりしないように注意です!

トレーニング頻度と回数

では実際どれくらいのペースで、何回程度やればいいのでしょうか?

頻度

○ダイエット目的の方

可能な日は、ひどい筋肉痛の日を除いて必ず行う。

常に高い代謝を保っておく為、体の一番大きな筋肉を動かしておく事はとても良い事です!

○筋力アップ、筋肥大目的の方

週に2〜3回も目安に行う。

しっかりと筋肉を休めて、毎回高強度でトレーニングができるようにしておく!

回数

○ダイエット目的の方

自体重で20〜30回も目安に行う。

長く筋肉を動かし、心拍数も少し上がるようなトレーニンングで脂肪燃焼を狙う!

○筋力アップ、筋肥大目的の方

重いリュックを担いだり、ダンベルをもったりして負荷をかける。

10〜15回で限界が来るような重さに設定できると理想。

難しい場合は、回数を決めず限界まで行い筋肉を追い込む!

下半身のトレーニングで他の種目もご紹介しているのでチェックしてみてください!


BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店は、JR中央・総武線亀戸駅から自転車で7分。

亀戸駅付近でパーソナルジムをお探しの方は是非お待ちしております!

YouTubeではトレーナーの素顔や、各店舗の雰囲気まで見られるので是非チェックしてみてください!




☆パーソナルジムを検討している方におすすめ

こちらのLINEにて友達ID検索していただくと、無料カウンセリング体験トレーニングのご予約ができます! 

LINE@ID:@yoo8820m

http://lin.ee/a7qT8mU

お問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております!

お問い合わせをお待ちしております。


BEYOND(ビヨンド)ジム 錦糸町店
東京都墨田区江東橋2丁目7-10 豊栄ビル2階
錦糸町駅から徒歩4分